シーちゃんと

時々はシーちゃんとこっそり泣こう…ひとりぽっち介護

なんにも言わないで

わかった

ちょっと

 

わたしが求めている

仏法に

近く

 

人間としてなら

素晴らしく

男としては

…?

来るもの

拒めず愛してしまう

助けようと

救おうと

 

でも

やっぱり無理で

「結婚は修行だ」といい

その途中で

また恋に落ちては

 

また…

 

そんなわけで『宿無し弘文』

読み終わりそうなんだけど

 

背中と腰が限界で

もう駄目だ☺️ってなって

 

残りは起きてから

 

休む時間で読んだ

ママの通院で

限界超えた…☺️

 

 

モテにモテた女の人たちの

誰にも

恨まれてなかったって

弘文さん

禅師だけど

 

蓮の花は泥に咲く

 

めちゃくちゃで

一見流されて生きてるようで

いささか惨めにも思われる

弘文さんだから

 

アメリカ人にも受け入れられ

愛され

男も女も

恋に落ちる

 

いっしょに悩み

いっしょに苦しみ

いっしょに悲しんでくれる

 

ただ

黙って

 

なんにも言わないで

いっしょにいてくれる

それが

 

安心で

居心地よくて

 

 

いてもたってもいられない

 

その慈悲心で

駆け抜けたんだ…

 

わかる

わたしも

いてもたってもいられなかった

 

自分もまわりも

ぶっ壊して

 

空っぽになりたかった

 

けど

そもそも

わたしたちは〈空〉だという

 

だから

自分への執着を捨て

新しく

まわりとつながって

 

全体と

つながり合って

 

自分を開き

再生させていこう

 

 

人を愛して

いっぱいに!☺️

 

つながって

自ら

 

流されて❗😸

 

猫だ

まるで…

 

隣に

なんにも言わないで

 

ただいてくれる人

 

いいね

シーちゃん🐱

 

 

わたしも

捨てて

捨てて

捨ててゆくか…☺️

 

ママ

お腹痛いのだ

咳も…

 

とにかく

ちょっぴり眠る

 

 

ありがとう

 

よい一日に

なりますように…☺️

 

おやすみなさい