シーちゃんと

時々はシーちゃんとこっそり泣こう

居室に

日が射さない

 

階下で過ごすには

電灯

必須

 

電球色のLED電球

つもりだった

自分の部屋が

 

あれれ?

 

昼光色だ…

って

 

 気持ちわるいなあ

 

とおもいつつも

替える電球なく

 

昨晩

しばらく

その青白い光の下で

お片付け

 

 

整頓整頓!

って

どんだけ言われて育ったろう?

なんて

 

まだまだおもう

言われてる気がする

 

ママはずっとがんばって

片付けしていた

パパが

脳のどっか

崩壊して買い込み始めて…

 

 

 つらかったんだねえ

 くるしかったんだねえ

 

つい

口にでた

 

自分が

つらくなって

くるしくなって…

だから

わかったこと😿

 

 

それから

青い不気味な明るさで

まったく眠れなかった…😣

 

 

反面

街灯が

あたたかい電球色の場合

犯罪被害が増えるという

 

そんな結果報告ある

 

人の

気持ちの

不思議…

 

 

三日

今日は三日

 

日にちは

お誕生日

命日

 

気持ちの

記念日

 

そうして

祥月命日…

 

なんとも忙しい

こんぐらかるほどで

 

三日は

ママのお誕生日の日にちと

 

気持ち

途切れた記念日と

重なってしまった

 

 

誤解されたことで

訂正って

ほとんど

しなくて

 

ああ

そう思うんだ…

そっか

 

あきらめるたち

意気地無し

 

想像力が

ないほうじゃない

おそらく

ひどい怖がりは

 

想像力のゆたかさの

裏返し

おまけ…

 

 

揶揄や愚痴

毒舌的批判

遺伝子は

パパから

与えられてしまっている

 

怯えてる

 

 

すべての罪は

愚かさと

口から…

 

賢くない

わたしは

よくよく

気持ちをしっかり保ち

 

気持ちも

整理整頓しなくては…

 

 

ママのお誕生日の日にち

なんだけど

 

パパのために

デコポン🍊お供え

大好きだったねえ

 

デコポン

ほんとうに久しぶりに買った

 

あまーい

あまーいデコポン🍊

むいて

 

お経

お祈りのあと

お下がり食べた

 

そうだった

 

りんごすら

罪悪感…

になって

 

あえて不味く!

サラダにして

味のないお茶ゼリーのうえに

りんごサラダを盛りつけて

そうやって食べてたんだ

 

 果糖は体にわるいよ!

 

って姉上さまが

くりかえし…

 

soul foodほどの

位置を占めてたりんご

食べるたびに罪悪感…😒

そうだった…

 

 

整理整頓を

受け継いでいたらいいなあ…☺️

 

 

 

体力落ちると

気持ち

しぼむ

 

デコポンのために

 

罪悪感なしに

デコポン

しっかり

味わうために!

 

いや

すべての

食物を

すべて

 

とりこんで

栄養してもらえるように…

 

ちゃんと

陽に当たって

 

ちゃんと動いて

 

ちゃんと食べて

片付け

あと少し

がんばってゆこう

 

おもった

 

 

気持ち

いまの

わたしの気持ち

 

なにやら…

くもり

 

まるで戦時下のような

 

 

星は

大きくて近い星が見えて

星も

こちらを見ているなあ…

 

見上げた夜の空

 

ヘリコプター

 

ざわざわ…

 

きっと

ドクターヘリだ

シーちゃん😿

 

 

助かりますように…

 

戦争ならば

 

弾丸が

 

爆弾が

降るのか…

 

 

  いにしへの

  うたの扉か星の夜

  ヘリコプターの

  光に怯ゆ

 

 

今夜の短歌です…☺️

 

ありがとう

 

世界が

少しでも

あかるいほうへ

 

光のほうへ…

 

平和へと

すすんでゆけますように

 

祈ります

 

 

今夜も

無事にいてください

なにより

 

かならず

無事に…☺️

祈っています

 

 

ありがとう

 

また

明日

 

おやすみなさい